理想的な午前の目覚めタイプは自分の好きな音楽で起こされる用

昼前何のサウンドで目覚めるのが究極理想的なのでしょうか。これは別によるかもしれませんが、
昔から良く言われるのが台所で野菜を刻むサウンドです。
ただしこれは人間の皆に当てはまるわけではありません。我が家や一軒家に暮らしている別も
ない限り、寝室のすぐ近くに台所があるはあり得ないからです。
朝めしに米飯を採り入れる所は吸物の香りで目覚める事もあるのかもしれませんが、
現代の朝めしはさまざまです。焼きたてのパンやコーヒーのアロマで目覚めたいという別も
いれば、グラノーラやスムージーを食する別もいるでしょう。
私の場合は時計使い道がついたケータイですが、理想は好きな音楽で目覚める事です。
出来れば時計に好きな音楽を内蔵して留まる品が
ほしいとして起こる。現代の時計はただ別を起こすだけではなく、
影画もシンプルな品からキャラクターをかたどった品まで
様々で、楽しく弾き出すための使い道が増えました。
中には音楽が内蔵されている品があるので自分の好きな曲で
生じる事も出来ますが、残念ながら自分が好きな曲を内蔵して止まる品が見つかりません。
自分が好きな曲は’80年が中心です。
高校生時はラジオを望ましく聴いていたので、流行の曲を気に入る事が
多かったのですが、最近はロングセラーの曲を好むようになりました。
大好きな映像も目下流行りの曲を洗い流す事がなく、
どちらかと言うと団塊の年が嗜むような野暮ったい時代の曲を
BGMにして居残る。その日の気分に合わせて自分の好きな音楽の
生演奏で目覚めたいのですが、それは不可能に近いので
嬉しい時計が出てくるのを待つしかありません。
当分ケータイを目覚まし代わりに生まれる昼前が続きそうです。【ビフォーアフター写真あり】リメリー使ってみた