2017年代、初の刺激タクシードライバー

私は通勤にクルマなんですけど、勤め先の近くの通路がクルマ知人がすれ違うことが出来ない狭苦しいところがあるんです。
ほんの総計十メートルの距離なんですが、そこの出口近所に先端ミラーがあって、対向クルマが来てる場合はとまって待ちます。
きっちりこれが普通だと思うんですけど。
私がその道に入った時時クルマが来てなかったので、当然進んだんです。そうしたら今や出口だという田舎で、カーブミラーにタクシーが来てるのが見えたんですね、ここがとうに来るからタクシーは止まらなければならないはず。
しかしよほど突っ込んで来たんですよ!
「なるほどー!ホント!」としてたら、すれ違うことなんて出来ないのにことごとく入って来てビックリです。
タクシーはほんの2~3メートル裏すればいい事なのに、ていうか入って来ること個々信じられないのですが、しっかり動かず。
仕方ないので私がものすごくなってる店まで、超絶裏しました。
その時にタクシードライバーが方法を挙げて来たけど、頭に来ていた私は、言わば小学生のヒト系だったけど、とことん表情を隣に向けながら「フンっ!」ってやってやりました。
タクシードライバーって時折頭に来る走行をするひとがいますよね。逆に感じのいい人もいらっしゃるけど。
その直後の私の走行が未だ、腹が立って乱暴になってしまいました。だけどアッという間に勤め先の界隈だと気付き、安泰走行に変えました。だって、誰がどこで見てるかわかりませんもん。
更に近辺から苦情が来るらしいので。
何事にも安全であるに越したことは無いですね。ホワイトセラミド効果はない?